ADSLから光に契約を変更するとどうなる?

ADSLから光回線に契約を変更したら、開通工事の前にプロバイダにも契約切り替えの連絡を入れておきましょう。
そうすれば、光回線の工事終了と同時にインターネット接続の設定作業が行えます。
ニフティでは、@nifty光ライフwithフレッツというコースに切り替えての使用になります。
インターネットへの接続時に、プロバイダから渡されたIDやパスワードが必要になりますが、接続パックが配布されているところはそれを利用すると簡単に設定ができます。
回線の接続設定さえ終われば、後はメールの設定でメールアドレスの設定とパスワードをすることで、メールの送受信が可能になります。
Gmailやヤフーメイルなどはそちらの設定を引き継ぐことができるので、インターネットにさえつながれば使うことができます。
光プロバイダーおすすめ比較